+おすすめ商品
自然ガイド 雨竜沼湿原
自然ガイド 雨竜沼湿原 (JUGEMレビュー »)
岡本 洋典
きれいな写真とイラストで分かりやすく雨竜沼湿原の魅力を紹介しています。湿原行の前に熟読をお勧めします。
paperboy&co. 無料ブログ作成サービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
ご投稿等はこちらのアドレスへどうぞ

スパム防止のため手で入力してください。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< '10年7月14日の雨竜沼の状況 | main | '10年8月13日の雨竜沼の状況 >>
カテゴリ:ファンクラブ通信 the Movie

7/26の雨竜沼湿原の映像です。この日はファンクラブ湿原感謝デーと銘打ちメール会員のみ無料となっていました。天気も良く、夏の後半の花が咲き乱れていました。
動画データ提供は自然写真家・岡本洋典氏


トピックス
※平日は登山者も少なくゆったりと木道を歩きながら植物観察、昆虫・野鳥観察、等を楽しむ事ができます。双眼鏡を携行すると楽しみが倍増します。

  • 湿原ではエゾカンゾウは残り少なくなり、タチギボウシが開花し始めています。
  • ペンケペタン川や支流に沿ってエゾノシモツケソウがあちこちでピンの群落を形成しています。
  • 池塘内ではウリュウコウホネやエゾベニヒツジグサが開花しており、池塘縁ではカキツバタが開花しています。
  • 湿原内の昆虫類は数を増しており、オオルリボシヤンマが出現し始めています。チョウではクジャクチョウやセセリチュウが木道上で観察できます。
  • 野鳥ではカワラヒワ、アマツバメ、ノビタキなどが湿原内では良く見かけます。
  • 登山道では草刈りの後で、多くの植物は観察できませんが、エゾアジサイや巨大なエゾニュー、チシマアザミなどが開花しています。
  • 白竜の滝の岸壁にはイワベンケイ、フキユキノシタ、イワアカバナなどが開花しています。
  • 南暑寒岳と暑寒別岳間でエゾヒグマの食痕が報告されています。
  • 先週は怪我をした登山者の搬送や無計画な登山で下山が夜になってしまったことが報告されています。体調・体力に合った行動計画を立てて下さい。

雨竜沼ファンクラブ on youtubeを開設しました。今後動画はyoutubeを通じて全世界に発信してまいります。

| 2010.07.27 Tuesday | 15:47 |
ページ / 全 ページ