+おすすめ商品
自然ガイド 雨竜沼湿原
自然ガイド 雨竜沼湿原 (JUGEMレビュー »)
岡本 洋典
きれいな写真とイラストで分かりやすく雨竜沼湿原の魅力を紹介しています。湿原行の前に熟読をお勧めします。
paperboy&co. 無料ブログ作成サービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
ご投稿等はこちらのアドレスへどうぞ

スパム防止のため手で入力してください。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
カテゴリ:ファンクラブ通信 Photo&Text

140705復路・浮島橋手前のエゾカンゾウ・ワタスゲ
復路・浮島橋付近のエゾカンゾウとワタスゲ

  • 入山日 2014年7月5日(土) 午前6時20分〜午前11時
  • 入山区間 ゲートパーク〜雨竜沼湿原展望台
  • 天候 曇り/晴れ

概 況

  • 入山した7月5日はゲートパークから雨竜沼湿原展望台に到る登山道で通過に支障のある箇所はありませんでした。
  • 湿原までの登山道沿いにはタニウツギの淡いピンクの花が目につきました。樹木に巻き付いているツルアジサイ、背の高いコバナアザミやアマニュウも開花しています。渓谷第二吊橋手前には一部残雪が残り、エゾノリュウキンカやザゼンソウがまだ開花していました。また野鳥ではウグイスの声を良く耳にします。
  • 湿原ではエゾカンゾウが開花し、ワタスゲの果穂も見られるようになりました。チングルマは盛りを過ぎた感じです。ハクサンチドリ、カラマツソウ、シナノキンバイ、ミヤマキンポウゲもよく目にします。またヒメシャクナゲをたくさん見かけました。南暑寒岳取付の階段工では散り終わったばかりと思われるエゾヤマザクラを見かけました。もう少し早ければ・・・残念です。野鳥ではオオジシギのディスプレイフライトの音を聞きました。昆虫では、カオジロトンボが撮影できました。
  • 展望台など風がないときに蚊・ブヨなどにたかられます。虫除け対策をしっかりしてください。また湿原内では快晴時などかなり暑くなります。十分な水分補給をお忘れなく。
(雨竜沼ファンクラブ事務担当・重久)
<詳細なデータ・画像は続きをクリックしてください>

続きを読む >>
| 2014.07.06 Sunday | 16:39 |
ページ / 全 ページ